道道970号《蛾眉野原木線》

 道道970号線《蛾眉野原木線》の冬季閉鎖が終わりゲートがオープンした。考えてみたら5年ばかり全線を通った事がないのでメイトで散歩がてら通ってみました。

   
ここはブログやHPで何度も紹介しています。道道41号線丸山龍神の白い看板が入り口の目印。

   
流石は道道です。直線だとメイトでも巡航速度が30〜40km/hも出せるフラットな林道道道です。もちろんカーブは最徐行。


久しぶりに晴れたから気持ち良いし、新緑の緑もさわやかな感じ。すぐに丸山龍神のある4叉路に到着。ここはGWにも来ています。970号線は画像左へ進む。


相変わらず丸山龍神宮の山は迫力がある。ちなみに白い看板のある方向へ進むと蛾眉野町へ出ます。


右手にある分岐は笹積山南回りコースで現在は廃道状態の@近道。 『地図』 直進する970号線はご覧の通りの立派な道。


丸山龍神を過ぎ、少し走ると上りはほぼ終了。数日続いた雨でしたが、路面に水溜りが殆どないから、しっかりメンテされているのでしょう。



そろそろ春の花も終わりに近づいています。


ここは峠と言えるものはありませんが、恵山が見える頃が一番高度感があるかな?


分岐左が恵山方向へ、本線は直進。


すぐA近道 『地図』が右手に現れる。ここも走行可能な廃道です。寄り道したいけどそのまま直進。


あれれ、本線は直進なのですが右手に立派な林道が出来ていたから入ってみましょう。確か?ここは行き止まりのはずだけど・・・しばらくできたての林道走行を楽しんだあと、1.7kmで林道は終わり。ウ〜ムこの林道、意味あるのかな?


なになに・・・基幹作業道丸山線開設工事と書いてあった。 未工事部分も廃道として存在するからこれからも工事は続くのでしょう。


970号線に戻り、ここからは殆ど下りなので非力なメイトには楽。あれ、ここにも分岐、左が本線で右が林道。さっき寄り道したから本線を進みます。


もうすこしで左手に原木川が見えてくると道道970号線もそろそろ終わり。


この辺りは山菜もそれなりにあるし景色も悪くない。 沢フキも良さそうなのが生えているけど、誰にも採られていません。プーさんの落とし物があるからかな?


10kmほど走ったけど対向車は一台も無し(全線約11km)。 原木川は禁漁河川なので魚影は濃い。 釣りはダメだが魚撮りなら良いでしょうね。


本当に走り良い路面。


しっかり工事してメンテしていた。


砂防ダムが現れると道道970号線はもうすぐ終わり。


出口到着。ここは3月上旬に反対側から来ています。 正面にはトーパス・ビレッジ・ムーイがあり、そのまま進むと原木温泉トンネルを抜け国道278号線へ出ておしまい。(ダート約11km)

道道としては最悪、林道とすれば最高の道でありました。

 


戻る  HOME  2010.05.29 

 
inserted by FC2 system