秋の恵山

 前回、ガスでさっぱり展望がきかなかったので、リベンジとして恵山へ登ってきた。今回も妻同行なのでゆっくり歩いて行きます。
   
今日は、ご覧の通りの快晴ですから、紅葉見物しながら登りましょう。


この辺りは、ダブルトラックだからバイクでも通れそうだがダメ、徒歩のみですよ。


まずは、岬眺望コースを目指します。 15分ほどで岬展望台到着。 サーフィンでおなじみの銚子岬が見える。


それでは、恵山山頂を目指しましょう。


前回は、視界20m程で真っ白だったが、今回は景色を十分楽しめるから更に楽しい。


奇岩群も沢山見られ、いろんな物に見えますよ。


こんなに高度感があったんだね。                    前回同様、登山道をツッペかる岩が2個ある。


中腹からの展望が一番良かった。(上画像右中が出発点の駐車場)


奇岩見物出来るから、実に楽しい。


う〜ん・・・でもね、岩の亀裂が気になるかも? 大地震でも起きたらすぐに崩れると思われる。頂上が近くなると恵山灯台と恵風(ホテル)が見えてきた。


与願印岩が見えてくると頂上はもうすぐ。               そして、山頂到着。


やっぱり天気が良いと、ガスの中とは雲泥の差があるね。 山頂横でお昼にしましょう。


さて、帰りは帰りで、奇岩見物しながらの物見遊山なのでした。


戻る   HOME   2014年10月12日 

inserted by FC2 system