2011アヤメ湿原

 今年は、まだ一度も赤川界隈の林道やアヤメ湿原へ行ってません。というわけで、バイク散歩がてら定期パトロール?してみます。天気予報だと午前中が晴れで午後から雨らしいから先を急ぎましょう。

   
最近は雨が多いので赤川林道渡河地点も増水気味、まあ長靴だから大丈夫。 林道に入って驚いたのが路面の荒れ具合です。通常なら我家の乗用車でも走れる林道なのだが、あちこちに深いクラックが出来ている。

 
寅沢林道分岐到着。ここも去年と同じ、寅沢林道は通行止めだった。アヤメ湿原方向へ行くと・・・やっぱりクラックが多い路面です。

 
所々、かなり深いクラックもあった。乗用車だと走る気がしない路面になっています。 バイクだと問題ありませんが、マッタリ走るつもりだったから緊張感を強いられてしまった・・・ ほどなくしてアヤメ湿原到着。


ここは去年と変わってません。 さて、マッタリと大休止しましょう。今日はオフロードバイクともすれ違わないし、静かにアヤメ湿原を楽しむ事が出来ます。 しばらく休んでたら湿原の向こう側で誰かの吼え声が聞こえたから出発しましょうか・・・ね。

 
アヤメ湿原の先で路面崩落箇所があった。そのまま大船左又林道と合流。駒見林道側のチェーンは掛けられていません。

 
大船左又と大船松倉林道の分岐到着。ここまででも数箇所のクラックがあった。 まだ9月とはいえ、所々色付いてる葉もありました。あとはつまらない?大船松倉林道を通るだけだから物見遊山しながらゆっくりと函館市内を目指します。

 
今年はヤマブドウが不作で殆ど見かけません。栃の実はいっぱい成っていたけど・・・

 
途中、松倉川へ降りてみたが、増水していて水が濁ってた。 あらら、松倉の杉手前で路面が大きく崩れています。

 
函館側にバリケードが設置されていた。 ここが復旧しないと車じゃ先に行けないって事です。 寅沢との分岐到着で今日は終了。
初心者でも楽に通られるこの道が、こんなに荒れてるとは思ってもみませんでした。 『地図』


戻る   HOME   2011年09月23日

inserted by FC2 system